加藤けんいち

おだわらを拓く力(加藤けんいち後援会)

Ⅳ第4ステージ 取り組みの骨格(2020年5月~)

【1. 第5次総合計画「おだわらTRYプラン」の骨格】

 将来都市像 「市民の力で未来を拓く希望のまち」
 3つの命題 「新しい公共をつくる」
「豊かな地域資源を活かしきる」
「未来に向かって持続可能である」
 まちづくりの目標 いのちを大切にする小田原
希望と活力あふれる小田原
市民が主役の小田原

【2.「おだわらTRYプラン」後期基本計画「9つの重要テーマ」の戦略的補強】

① 豊かな自然や環境の保全・充実  ···  自然の力を高め、環境の魅力を磨く
② 課題を解決し、未来を拓く人づくり  ···  人の可能性を啓き、力を高める
③ 地域コミュニティモデルの進化  ···  支えあい、共に生きる自治の基盤を
④ いのちを育て・守り・支える  ···  安心して暮らせる社会システム・制度へ
⑤ 「分かち合いの社会」の創造  ···  協働の進化、誰もが負担・受益する社会
⑥ 「観光」による地域経済活性化  ···  「光」の強化、地域内循環、関係人口拡大
⑦ 重要なまちづくり案件の適切な推進  ···  施設効果の最大化と、民間開発との整合
⑧ インフラ・公共施設の維持更新と再配置  ···  縮減・複合化・高機能化・長寿命化
⑨ 基礎自治体としてのあり方の見極め  ···  地域経営力強化、広域連携の拡大

【3.次期総合計画も視野に入れた、追加すべきテーマ】

① 気候変動への取り組み
② 災害への対応力強化
③ 地域の教育力強化
④ 健康づくりとスポーツ
⑤ 情報技術への対応

【4.個別政策分野に対する具体的補強】(176)

① 福祉・医療(14)
② 暮らしと防災・防犯(12) 
③ 子育て・教育(23) 
④ 地域経済(45)
⑤ 歴史・文化・スポーツ(24)
⑥ 自然環境(23)
⑦ 都市基盤(12)
⑧ 市民自治・地域経営(23)