加藤けんいち

おだわらを拓く力(加藤けんいち後援会)

あけましておめでとうございます
2019年に臨んで
 2019年がスタートしました。
 国際社会においては保護主義・自国第一主義・覇権争いなどによる協調・融和路線の手詰まり感、国内では人口減少・急速な高齢化・各分野での担い手不足・ICT普及の功罪・政治の閉そく感など、なかなか先の見通しが利かない社会状況のただ中に、私たちは生きています。
 こういう時こそ、50年先・100年先を見据え、真に持続可能な地域社会のあり方を目指す、軸のぶれない、揺るぎない歩みが必要です。皆さんに託して頂いた小田原市長の任期は、この5月には早いもので3期目の最終年へと入ります。前政権から積み残しの課題解決にほぼ見通しがついた今、「持続可能な地域社会モデル」を創るべく、様々なジャンルにおいて、多くの市民の皆さんとの協働が着実に進んでおり、明るい話題に恵まれています。
 これまでの歩みと実績を、より確かなものにすべく、今年も全力で使命を全うしていく所存です。引き続き、皆さんのご理解とご支援、そしてご参画を心よりお願い申し上げます。 小田原市長 加藤憲一

トピックス

3つの柱

ASUサポーターズ募集中

パワーズプラス

加藤けんいち日記
お知らせ